READ MORE

特集

座談会

技術者女子の リアルトーク

参加メンバー

施工管理を担当し、現場で活躍する女性社員が集まって就活中の学生さんが気になる質問に答えました!

森永舞華(もりなが・まいか)

工学部建築学科卒
2016年入社
27歳

白井彩乃(しらい・あやの)

建築工学科卒
2018年入社
22歳

緒方理久(おがた・りく)

工業高校建築科卒
2018年入社
20歳

堤田遊(つつみだ・ゆう)

工業高校建築科卒
2018年入社
20歳

波瀬川みつき(はせがわ・みつき)

工業高校建築科卒
2019年入社
19歳

2020年2月現在

座談会

先輩や上司は怖くないの?

森永

全然!ついこの間私が失敗してしまった時も「お前の失敗は俺の失敗や」と言ってフォローをくれました。頼りになるし優しい先輩ばかりです。みんなはどう思う?

白井

怖いどころか、本当に優しくていつもお世話になっています。私はCM技術部の宮崎さんはお昼に困ったときに毎回連れていってくれて、ご自宅にもお邪魔したことがあるんです。奥さんの作った天ぷら美味しかったなぁ〜。

堤田

CM技術部の重松さんも私が入社して間もない頃、寮まで手料理を作って持ってきて下さってすごく嬉しかったです。

現場の女子社員あるあるを教えて!

緒方

職人さんがとにかく優しいところ!

緒方

重い資材を運ぶ時に「俺がやるよ」って言ってくれたり、「女の子がいると現場が明るくなる」と声をかけてくれたりするのが嬉しい。

森永

あと、夏場は汗で化粧が落ちる!

一同

ある〜(笑)

白井

落ちるからしなくなる! ほぼノーメイクで行っちゃう。

緒方

えっ、していかいないんですか?

白井

目だけする、かな・・・・・・。日焼け止めも落ちるからちょっとは諦めません?

緒方

諦めません!みなさんに癒しを与えるんですから。

白井

癒し?

森永

ああ、分かるかも! 女性がいるとピリピリしなくなるというか、現場の雰囲気が良くなるって言われるよね。

女性が少ない職場、仕事を選んだ理由は?

森永

私は大学で建築を学んでいたから、周りに施工管理を目指してる女の子も多かったんだけど、みんなはどうだった?

波瀬川

私は緒方先輩と同じ高校で先輩に憧れてこの職場を選んだんです。先輩はどうしてこの職業を選んだんですか?

緒方

幼い頃に祖父と椅子を作っていて、将来はものづくりの仕事をしたいと思ったよ。工業高校に進学したから高校から女子は少なかったし、全く抵抗なかったなぁ。

堤田

私も緒方さんと一緒。小学生の頃に父が家を建てて、現場を見に行っていたから女性が少ない環境に馴染みがあったのかも。

白井

私も周りに男性が多い環境で育って、将来は土木にいきたいと思ってた。「土木は男の仕事できついと思う」と言われて、設計やエクステリアと悩んで施工管理に決めたんだよね。

ぶっちゃけ同期の仲はいい?

緒方

2年目は「仲良いね」って先輩方に言われますね。

波瀬川

1年目も負けてないですよ!最近はみんなで家に集まって鍋パーティーをしてます。

森永

私の同期はシャイボーイが多いからたまーに飲むくらいだな(笑)。どうやって集まろうって話になるの?

緒方

ムードメーカー的な人がいて、その子がいつも声をかけてくれます。

堤田

緒方と私は2人とも熊本出身だから仲良いのもあるよね。

森永

同期に負けたくないとはならないの?

白井

目の前で同期が褒められていたら悔しいですね。置いていかれないように頑張ろうって思います。

波瀬川

私たちライバル意識がまだないですね。どちらかというと「お互いに頑張ろう」っていうスタンスで、わからないことはまず同期に聞いて、それでもわからなければ先輩に聞いています。1年目と2年目も仲良くて、この間も白井さんに「私、今日誕生日なんです」と言ったらご飯に誘ってくれました!

白井

完全に「奢って〜」って顔してた(笑)。そこが可愛いから連れて行っちゃいますよね。

人生設計はもう立ててる?

緒方

結婚願望はまだないけど、25歳までには結婚したいです。仕事は続けたいかなぁ。

森永

まだ結婚願望ないのか!私は今婚活中だよ〜。でも、緒方さんと一緒で結婚しても仕事は続けたい。

白井

私も!みんな結婚したとしても仕事は続けたい派ですかね。

波瀬川

今は同期と遊ぶことが楽しくて彼氏もいらないけど、結婚は23歳までにしたいですね。

堤田

私も22歳か23歳で結婚したいです。子どもも欲しいけど、産休で休むには働き盛りだしもったいない時期だなと思っちゃいます。

森永

たしかに。休んで帰ってくるのも不安があるよね。同期や後輩に置いていかれていないかとか……。正直まだ現場で働いている女性社員で結婚されてる方がいないから結婚や出産に対して不安はあるけど、会社の制度もどんどん変わってきてるよね。夏場は汗で下着が透けていた作業着も色がネイビーに変わって、トイレも水洗トイレで男女別々になったのは嬉しかったなぁ。

緒方

そうですよね。2019年から女性の技術社員で集まるレディースミーティングが始まって、女性社員とも顔を合わせる機会が増えた気がします。何かあったらみんなで相談しましょう!

施工管理の仕事で楽しいと感じる瞬間は?

白井

入社当時はわからなかったことがわかってくると仕事が楽しくなりました。

堤田

私は建物が出来ていく過程を見ることがやっぱり面白いし、仕事のやりがいを感じる!

緒方

図面を描いてみてと言われて、自分が引いた図面通りになったことがあって、「仕事してるな〜」って実感しました。

森永

任されるのは嬉しいよね。現場の楽しさは人との繋がりがあるところ。1年目に工期が間に合わせることが難しい案件に立ち会うことがあったんだけど、内勤の人が現場の片付けを手伝いにきてくれてすごく助かった。あの時のこと今どの現場に行っても糧になってるなって感じてます。

波瀬川

私は今改修工事で現場が楽しいですね。新築と違って改修工事はリニューアルだからビフォーアフターがわかりやすいし、その工程を見るのも面白いです。改修工事は住民さんとの関わりも多く、理事会の理事長さんに可愛がってもらった現場もありました。工事の進捗を伝えたり住民からの声を集めてもらったりして、みんなで現場を作りあげることの素晴らしさを感じましたね。

将来の夢は?

堤田

自分の家を設計から携わって建てることです。実家の設計が、父のこだわりが詰まったものなんです。我が家の設計は憧れますよね。

白井

わかる!私も将来は自分好みの漫画部屋を作りたいな。まずは現場所長になって、結婚して一軒家を建てるのが夢。大きな夢だけどちょっとずつね。

森永

私も近い目標は現場所長になること。年々任される仕事が増えてきて、これを一人でしなきゃいけないのかと思うと不安もあるけどやっぱり憧れる!

波瀬川

私はまだ仕事に自信がないので、一人前になって職人さんから頼られる存在になりたいです。

緒方

私は女性の技術社員だけで建物を建てることが夢ですね。職人さんにも女の人が増えてきてるし、実現すればきっとビックニュースになると思う。

白井

社長も女性だけの現場を作りたいと言ってるから、案外近い将来かもね。

森永

現場がいい匂いになりそう。

一同

(笑)

最後にひと言!

森永

会社が女性社員を積極的に採用してくれるようになったのがすごく嬉しくて。これからもどんどん女の子の後輩ができてくると思うと、恥ずかしい姿は見せられないと気が引き締まります。これからも年長者として期待に応えられるよう頑張ります!

緒方

経営陣が私たちのことを向き合って考えて、すぐに実行してくださっていつも感謝しているんです。「今後もここで働きたい!」って胸を張って言えます。

白井

「白井だから大丈夫!」とみんなに思われる現場監督に必ずなります!

堤田

私も誰よりも後輩に頼られるような先輩になります。

波瀬川

いつも懇親会でお会いする際に社長が褒めてくださる社長が大好きです♡ また褒められるように頑張ります(笑)。

全貌はYouTubeで配信中
5人の技術者女子の本音トークを是非ご覧ください!

特集

職種紹介

2021年度、新卒採用のエントリーを
受付中!

求人情報や募集要項はこちらから確認いただけます。